トピックス

おさんぽ旅記録「国東半島12か月めぐり」茶摘に精進料理

旬情報 日付:2017年5月15日

「豊後高田市観光まちづくり会社」のスタッフが、つよ~い地元愛を深い視点で組み立てたミニトリップ、それが「国東半島12か月めぐり」。

毎月の風物詩(旬のことがら)に焦点を当てて、美味しいモノ・国東半島ならではの体験をしていただきたい!そんな思いでお届けしています。

1月の「ホーランエンヤ」&田染真木地区「どんど焼き」にはじまり、
「天念寺修正鬼会ナイトツアー」、白ネギ収穫体験&温泉、菜の花&マテ貝海鮮丼
・・と、毎回、豊後高田の旅のエッセンスがぎっしり詰まったツアーが評判です!
(※大分合同新聞様からご紹介いただいた記事はこちらから・・)

そんな「観光まちづくり会社スタッフ」がお届けする今回のツアーは・・・







 

5/14 第5回「冨貴茶園の茶摘み体験&国宝宿坊の精進料理」


【新茶の季節!最高のロケーションの茶園でお茶摘みを楽しむプチツアー】レポ―――ト!!


まずは、冨貴茶園さんへ~♪
国宝富貴寺で近くの冨貴茶園さんは、昭和46年からくお茶園です。見渡す限りに広がる棚田のような茶畑は、気持ちが透き通るような美しさ!普段の観光では入れない、この茶園へこっそりご案内します( *´艸`)...

冨貴茶園の永松さんにお茶の摘み方のレクチャーを受けたら、いざお茶摘みへ!まだ柔らかい新芽の部分をちょこんと折って、摘んでいきます。
摘みたてのお茶は、永松さんのお宅でレンジを使ったお茶作り体験で摘みたて新茶を満喫。新茶のお土産までいただきました。

お楽しみのランチは、富貴寺のお隣「旅庵蕗薹」さんで手打ちそば付きの精進料理。おまけは、さっき摘みたての茶葉を天ぷらに!柔らかくて、ほろ苦くて、この季節ならではの美味しさでございました!

ランチの後は、みんなで歩いてお隣の国宝富貴寺へ。秋の銀杏の季節もいいけれど、新緑に包まれた富貴寺も本当に美しい。


皆さんの笑顔とお天気と風景と食事と・・・、穏やかで気持ちのいい一日を過ごすことができました。

ご参加くださった皆さん、ご協力くださった地元の皆さん、ありがとうございました。

【バックナンバー】国東半島12か月めぐり旅記録

お問い合わせ
豊後高田市観光まちづくり株式会社

大分県豊後高田市新町989-1
Tel 0978-23-1860 / Fax 0978-23-1870
URL http://showanomachi.com /

Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.