トピックス

春「マテガイ」の季節です。料理教室&魚市場祭情報も!

旬情報 おいしい 日付:2017年3月7日

栗原友さん、豊後高田の海の幸に驚き!

朝日新聞デジタルの連載コラム「クリトモのさかな道」にて、料理家でコラム筆者の栗原友さんが「豊後高田から海の幸」を紹介くださっています。

そこに出てくる「まて貝(マテガイ)」、酒蒸ししたり味噌汁に入れたりと、豊後高田市民には馴染みがある食材なのですが、ご存知ですか?
豊後高田市の沿岸で採ることができ、直売所やスーパーでも入手可能になっています。
細長くて珍しい形の二枚貝なので、はじめはとっつきにくい方もおられるかもしれないですが、食べてみるとクセも少なくてファンになる人も多いんです。
栗原さんの手によって、美味しそうな春の”炊き込みご飯”に変身されていて、おなかがすいてきます(^^)

写真も美しい、ブログ記事はこちらから
(※外部リンク。当記事にはお手元の「戻る」ボタンでかえってきてね):
朝日新聞デジタル「クリトモのさかな道」豊後高田から海の幸届いた! 2017年3月7日






真玉海岸で潮干狩りもよし、生け簀(いけす)のある産直所、「里の駅・サンウエスタン」など市内の販売店で、新鮮なマテガイをお土産にするもよし。
春間近の恋叶ロードドライブへお越しください☆
 

3/25(土)、栗原友さんの料理教室参加者受付中♪ 3/16(木)17時締切


全国各地を飛び回り「食」についての活躍を展開する料理家 栗原 友(くりはら・とも)さんを講師に迎え、今回は豊後高田市「田染(たしぶ)地域」の食の魅力を発信する料理教室を開催します。

世界農業遺産の郷・田染荘で収穫された荘園米と普段手に入りやすい野菜を使い、ちょっとひと工夫で外国の香りのするお米料理に挑戦しますよ~。

くわしくはこちらをご覧ください!
栗原友氏の「荘園米といつもの野菜でつくる料理教室」
 

【予告】4月16日(日)には、高田魚市場祭も!

旬の海の幸をたっぷり感じる、漁師直送の品!春と秋の年2回開催される魚市場まつり。
次回は4月16日(日)に決定!→詳細がわかりしだいUPいたします♪

毎回お客さんの熱気と市場のみなさんの活気があふれるイベントです。一緒に楽しんじゃいましょう~!

Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.