トピックス

恋叶ロード『粟嶋社』への散策路が、キレイ&快適に!

旬情報 日付:2017年2月17日

恋叶ロードの”メッカ”・粟嶋公園&粟嶋社

恋叶ロード沿い「粟嶋公園」。
海を見下ろすロケーションに、永遠の愛をイメージしたモニュメント、
石釜ピザやクレープのカフェ「結(YUI)」も人気の、恋叶ロードのいわば”メッカ”です。


粟嶋社は真玉と香々地の境、海に突き出た岩窟に社が設けられているという全国的にも珍しい神社。
発祥はより旧いともいわれますが、創建の記録としては江戸時代、寛永2(1625)年とされ、大国主名命と共に出雲国(島根県)を治めたと伝えられている「小彦名命(すくなひこなのみこと)」が祀られています。
 
















海に突き出た岩に創建された御社は、とても幻想的です。















 











粟嶋公園の駐車場からフラットな道をのんびり4~5分あるくと、粟嶋社へ導く舗装道が。






 








鳥居をくぐり階段の下が粟嶋社です。






 

「叶え岩&願い石」が話題

これが「叶え岩」。満潮を除く時間帯には常に姿を現しています。





 









「叶え岩」のくぼみに思いをこめて「願い石」を投じます。







「願い石」は初穂料2個100円。賽銭箱にお納めください。

Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.