観光スポット&お店情報

大衆食堂 大寅屋

食べる・飲む

  • 大寅屋と言えばコレでしょう!って言うくらい大人気のちゃんぽん☆あっさり味のちゃんぽんは、女性の方でもぺろりと平らげてしまう程。メニューには大盛りもあるので、男性の方や育ち盛りのお子さんは是非食べてみて下さい!昭和55年からお値段変わらず懐かしい味が楽しめます!ちゃんぽん350円、高菜焼き飯350円、かけうどん200円のほか、リーズナブルなお値段で提供中です☆

    大寅屋と言えばコレでしょう!って言うくらい大人気のちゃんぽん☆あっさり味のちゃんぽんは、女性の方でもぺろりと平らげてしまう程。メニューには大盛りもあるので、男性の方や育ち盛りのお子さんは是非食べてみて下さい!昭和55年からお値段変わらず懐かしい味が楽しめます!ちゃんぽん350円、高菜焼き飯350円、かけうどん200円のほか、リーズナブルなお値段で提供中です☆

  • 店頭に飾られているのは一店一宝の「出前自転車」!!今で言う宅配ピザのスクーターの様な物です。昔は今の様に道路も整備されておらず、車も普及していませんでしたから、こうやって自転車の荷台におかもちをのっけて配達していました。

    店頭に飾られているのは一店一宝の「出前自転車」!!今で言う宅配ピザのスクーターの様な物です。昔は今の様に道路も整備されておらず、車も普及していませんでしたから、こうやって自転車の荷台におかもちをのっけて配達していました。

  • 懐かしい雰囲気の店内に入るとそこはまるで昭和!!昭和の町に来たからには入るっきゃない!!笑顔で出迎えてくれるおかみさんとハニカミ顔のご主人のナイスコンビで切り盛りしています。

    懐かしい雰囲気の店内に入るとそこはまるで昭和!!昭和の町に来たからには入るっきゃない!!笑顔で出迎えてくれるおかみさんとハニカミ顔のご主人のナイスコンビで切り盛りしています。

住所 〒879-0628
大分県豊後高田市新町992
電話番号 0978-24-2357
エリア 高田地区
カテゴリ 和食
こだわり 昭和の町周辺
営業時間 10:00~15:00
17:00~20:00(平日のみ)
休み 火曜日
ホームページ http://ameblo.jp/ootoraya/
駐車場 有り/3台

消費税が上がってもお値段そのまま。
昭和55年からお値段変わらずお食事を提供しております。野菜も地元のものを使って、全て手づくりでお出ししています。昔から変わらない店構えと雰囲気は、昭和そのもの。先代から受け継がれたちゃんぽんは炒り粉と鰹出汁のあっさりスープで、野菜たっぷり。観光客の方にも常連さんにも大人気です。売り切れ次第終了となっておりますので、お早めにご来店下さい。

大衆食堂大寅屋さんは昭和の店の一つです。一店一宝は『大衆食堂の出前自転車』。昔は仕出しもしていたそうです。一店一品は『昭和値段のちゃんぽん・高菜焼き飯』です。あったかいご主人の手づくりメニューです☆

百年食堂で紹介されています
 ⇒ http://100shoku.jp/diner/oita-ootoraya

大寅屋と言えばコレでしょう!!って言うくらい大人気のちゃんぽん☆あっさり味のちゃんぽんは、女性の方でもぺろりと平らげてしまう程。メニューには大盛りもあるので、男性の方や育ち盛りのお子さんは是非食べてみてください!!昭和55年からお値段変わらず懐かしい味が楽しめます!!
ちゃんぽん350円、高菜焼き飯350円、かけうどん200円のほか、リーズナブルなお値段で提供中です☆

店頭に飾られているのは一店一宝の「出前自転車」!!今で言う宅配ピザのスクーターの様な物です。昔は今の様に道路も整備されておらず、車も普及していませんでしたから、こうやって自転車の荷台におかもちをのっけて配達していました。

懐かしい雰囲気の店内に入るとそこはまるで昭和!!昭和の町に来たからには入るっきゃない!!笑顔で出迎えてくれるおかみさんとハニカミ顔のご主人のナイスコンビで切り盛りしています。

【トピックス】
『百年食堂』に大寅屋食堂が登場!

特選コミックなつかしい味。『思い出食堂』に大寅屋食堂が!
食堂での物語や昔ながらの料理などをテーマとした、オール新作よみ切りのコンビニコミック「思い出食堂」。
最新号(no.31)で「実録・百年食堂」で、昭和の町の『大寅屋食堂』が取り上げられています。・・・・・・

昭和の町『ぬくまるグルメチケット』対象店
大衆食堂 大寅屋



2017.1/15(日)~2/28(火) 昭和の町商店街21店で開催!

200円ぶんのボーナスがついたチケット(100円×12枚)を、税込1,000円で限定数販売します。

温かいグルメを食べて歩いて、ポカポカ一石二鳥?






対象商品

おでん4点盛り(店主のおまかせ) 200円

人気の”百年食堂”大寅屋。昭和時代の価格設定に驚愕します。ぜひメインに追加してどうぞ~!




トピックス|ぬくまるグルメチケット

地図
アイコンの説明
遊ぶ・見る遊ぶ・見る
温泉温泉
食べる・飲む食べる・飲む
買う買う
泊まる泊まる
便利情報便利情報
Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.