豊後高田の味覚
千年もの時を超え、今も美しい景観を見せる豊かな田園。滑らかな水は、山の栄養とともに、土地を潤し、やがて海へ。そこに育った自然の恵みは、人々の愛情によって、さらに豊かさを増します。そんな山海の幸にあふれた豊後高田の「うまい」を是非味わいつくしてください。
春と秋の年2回、新そばが楽しめる「そば処」
豊後高田そば
西日本有数のそば産地「豊後高田市」。春そばはさわやかな味わい、秋そばは豊かで深い味わいが特徴です。本市では、訪れる人に安心して美味しいそばを楽しんでもらうために認定店制度を創設。認定店で、挽きたて・打ちたて・茹でたての「三たて」にこだわり渾身の一杯を提供しています。生産者と職人の熱い想いが詰まった豊後高田そば。香り高く、味わい深いそばを、心ゆくまで堪能してください。
そば道場に体験入門
【問い合わせ】豊後高田そば道場
(豊後高田そば生産組合)
【住所】玉津987 豊後高田市中央公民館横 
【電話】0978-24-3668
豊後高田そば道場

豊後高田そば道場では、最大40名までのグループや個人がそば打ち体験をたのしめ、自分で打ったそばをその場で味わえます。また、本格的にそば打ち技術を習得したい方は講師による個別指導も行っています。豊後高田そばを使った加工品や手打ち麺などの土産品を数多く取り揃えている販売コーナーも人気です。

豊後高田そば認定店
そば処 響
玉津986 0978-22-1066
豊後・米仕上牛(こめしあげぎゅう)

大分県産の米で育てられた牛。おどよいサシ(脂)の入った赤身で、ヘルシーな肉質が人気です。
やわらかく、あっさりとした口当たりながらも旨味がたっぷり。

ぶんご合鴨

肉質のしっかりとしたぶんご合鴨と特産品の白ネギで作る合鴨鍋は旨味がしっかりと味わえる逸品。
ステーキやたたきなどでも楽しめます。

  • 岬ガザミ

    ワタリガニの一種で、繊細で上品な甘みを持つ美味しいカニ。オスは8月〜10月、メスは卵を抱える11月〜12月が旬の時期となり、塩ゆでで食べるのが最高です。

  • 岬かき揚げ丼

    新鮮な小エビ(ジャコエビ)だけを使ったかき揚げ丼。
    エビのプリプリ感と揚げたてのサクサク感に、甘辛いタレとご飯が絡み合う逸品です。

  • 落花生

    昔ながらの自然乾燥で、天日干し加工された落花生。
    ほんのり自然の甘みを感じるこだわりの味です。

豊後高田のお土産品販売所
  • 昭和の夢町三丁目(昭和ロマン蔵内)

    新町989-1 0978-23-1860

  • 鬼会の里(天念寺・川中不動そば)

    長岩屋1152 0978-27-3049

  • スパランド真玉 農産物直売所

    城前156-1 0978-53-4390

  • shop OLIO(長崎鼻リゾートキャンプ場内)

    見目4060  0978-54-2200

Copyright © 豊後高田市観光まちづくり株式会社. All right reserved.